科目名 心理学
単位数 2.0
担当者 講師 今江秀和
履修時期 後期
履修対象 1・2年
概要 認知心理学、発達心理学、社会心理学、パーソナリティ心理学、臨床心理学といった心理学の主要な領域の基本的知見を概観する。
科目の到達目標 心理学に関する基礎的な知識を習得し、人のこころについてより深い理解を得ることを目標とする。また本講義が自己理解を深め、心の健康を保ち、複雑な現代社会に適応する助けとなれば幸いである。
受講要件 特になし
事前・事後学修の内容 人の心に関心を持つこと。授業で学んだことを復習し、自分の体験と結びつけて考えてみること。
講義内容 第1回  イントロダクション・心理学の歴史
第2回  感覚・知覚
第3回  記憶
第4回  学習
第5回  思考
第6回  情動・動機づけ
第7回  発達心理学(誕生~幼児期)
第8回  発達心理学(児童期~老年期)
第9回  社会心理学(自己)
第10回 社会心理学(社会的認知・他者の存在の影響)
第11回 パーソナリティ
第12回 臨床心理学(臨床心理学とは・精神分析)
第13回 臨床心理学(クライエント中心療法・行動療法・その他の心理療法)
第14回 臨床心理学(カウンセリング・心理療法の実際)
第15回 まとめ
評価方法 各回の受講票、試験によって評価する。
教科書等 教科書は指定しない。参考書は適宜紹介する。
担当者プロフィール 保健管理室のカウンセラーもしています。
備考