科目名 数学概論
単位数 2.0
担当者 情報科学研究科 教授 佐藤学
履修時期 前期
履修対象 1・2年次
概要 授業形態は講義です.新聞に登場する数字の読み方を通じて,その背景を考えたり,論理的な思考力を養ったりします.さらに,物事を分類したり分析したりする作業を通じて抽象的な思考力を培います.
科目の到達目標 数学の勉強は計算をしたり,公式を暗記して使うことだけではありません.論理的で強靭な思考力が身に付くようにするため,および,視点を変えて問題を分析できるようになるために,やさしい例を使って解説します.
受講要件 高校生までの“数学”が苦手だった人も参加してください.きっと目覚めます.
事前・事後学修の内容 当日の授業や次回の授業の内容の理解を深めるために,授業中に指示された課題を行います.また,ニュースに関心をもち,そこで登場した数値の背景を積極的に調べたり,関連する図書を読んだりします.
講義内容 1 授業の計画の紹介,新聞記事を読むときのポイント
2 研究デザインの種類
3 出典の見分け方
4 因果関係の検証
5 調査データの読み方
6 実験データの読み方
7 交絡を考えよう
8 偶然性をよく考えよう
9 2の法則,3の法則
10 相対評価と絶対評価
11 生存率の読み方
12 治療成績を読むときの偏り
13 病気の拡大ニュース
14 検査方法の良し悪し
15 検出力と精度
※試験期間中に別途期末試験を実施します.
評価方法 期末試験を実施して,その結果で評価します.


教科書等 教科書
 折笠秀樹・折笠奈緒美著,どう読む? 新聞の統計数字,ライフサイエンス社
参考書
 苅谷剛彦著,知的複眼思考法: 誰でも持っている創造力のスイッチ,講談社
担当者プロフィール 情報科学研究科 知能工学専攻 知能数理研究室所属
授業内容や宿題などに関する学生の個別学習相談を,随時受け付けます.授業や会議あるいは出張などで不在や多忙のことがあるので,メールで面会の予約してください.
備考