科目名 フランス語Ⅳ
単位数 2.0
担当者 准教授 大場 静枝(火曜日担当)
非常勤講師 ルディムナ,クリスチャンChristian LE DIMNA(木曜日担当)
履修時期 後期
履修対象 2年(全学部対象)
概要 前期で学習した知識を生かして、より実践的なフランス語学習を継続します。授業では、1年生の時と同様に現実的な状況や場面に即した会話表現を習い、実際に役に立つフランス語を身につけていくとともに、「読む」「書く」の学習にも力を入れていきます。具体的には、思い出を語る、意見や忠告をするなどの「聞く」「話す」能力の習得の他に、手紙やメールを書く、簡単な書類を読むことができるようになることを目指します。また、検定試験にも挑戦できるように、より複雑で難解な文法事項も学習しつつ、Delf A1試験の対策も行います。
科目の到達目標 フランス語の中級文法を理解しながら、「聞く」「話す」「読む」「書く」という総合的なコミュニケーション能力を身につけます。
受講要件 特にありません。
事前・事後学修の内容 フランス語の上達には、習った文法事項や表現を確実に覚える、語彙を増やすということが必要になります。毎授業後、単語や動詞の活用の暗記、フランス語作文、練習問題などの課題を出しますので、必ずそれをやって授業に臨んでください。
講義内容 授業は、火曜日と木曜日の週2回行われます。
第1週:ガイダンス(授業の進め方、評価など)既習事項の確認
Dossier 5:Rencontre「出会い」(2)
第2-3週: Leçon 19. Le livre du jour「本日の本」
Situer dans le temps「時の表現を見極める」
Grammaire「文法」:Le passé composé (1)「複合過去(1)」
第4-5週: Leçon 20. Faire connaissance「知り合う」
Culture「文化」:Intouchable『最強のふたり』(映画)について
Entraînement「練習問題」Préparation au Delf A1「Delf A1の練習問題」
第6週:映画鑑賞Intouchable『最強のふたり』
Dossier 6:Études「学業」
第7-8週:Leçon 21. Le lycée, c’est fini !「高校卒業だ!」
Raconter un événement「肯定的な/否定的な発言をする」、Parler de ses études「学業について話す」など
Grammaire「文法」:Le passé composé (2)「複合過去(2)」
第9-10週:Leçon 22. Les Vacances「夏休み」
Raconter un souvenir「思い出を語る」、Indiquer la chronologie et la fréquence「経過と頻度を示す」
Grammaire「文法」:L’imparfait「半過去」
第11-12週: Leçon 23. Erasmus「エラスムス」
Donner des conseils, des instructions「忠告や指示を与える」、Exprimer des besoins「必要の表現」
Grammaire「文法」:Devoir et falloir au présent「動詞devoirとfalloirの現在形」、Le présent continu「現在進行形」
第13-14週: Leçon 24. Désaccord「仲たがい」
Culture「文化」:La Sorbonne「ソルボンヌ大学」
Entraînement「練習問題」Préparation au Delf A1「Delf A1の練習問題」
第15週: Révisions et/ou tests「復習と小テスト」 Préparation au Delf A1「Delf A1の練習問題」
評価方法 期末試験及び小テスト:80%
平常点(授業への積極的参加度):20%
教科書等 Totem 1 Méthode de français A1, M.-J. Lopes, J.-T. Le Bougnec, HACHETTE
Totem 1 Cahier d'exercices, M.-J. Lopes, J.-T. Le Bougnec, HACHETTE
Préparation à l’examen du Delf A1, Caloline Veltcheff, Stanley Hilton, HACHETTE
担当者プロフィール 大場静枝
専門はフランス18世紀文学、フランス・ブルターニュ地方をフィールドとした地域文化研究。語学書:『フランス語デビュー』『フランス語会話デビュー』『徹底攻略仏検準2級これさえあればすべてわかる!』(いずれも共著)など。

ルディムナ,クリスチャンChristian LE DIMNA
フランス出身。2014年3月まで本学国際学部教授。専門はフランス近・現代文学。著書にLe Chant d'expérience, Paris, 2003, Publibook; Simplement voir, Bruxelles, 2011, EMEがある。
備考 ・コミュニケーションを重視した授業ですので、恥ずかしがらず積極的にフランス語を使ってください。
・授業の進捗は学生の理解度に応じて変わります。また、復習と小テストは授業の進捗状況に応じて行いますので、その回数や実施日に変更が生じることがあります。