科目名 イタリア語Ⅱ
単位数 2.0
担当者 非常勤講師エマヌエレ・コンティ(文法・会話担当)
佐藤りえこ(文法・作文・聴解担当)
履修時期 後期
履修対象 1年次
概要 実用的なモデル文を覚えペアワークを繰り返すことでイタリア語の運用能力を身につけることを目指す講義・演習型の授業です。
科目の到達目標 動詞の現在形を用いた文が場面に応じて作れるようにします。
動詞の過去形のしくみを学び読解力を高めます。
受講要件 イタリア語Ⅰを履修していることが望ましいです。
事前・事後学修の内容 配布されたプリントで教科書の指定範囲を予習します。
モデル文を覚え作文にチャレンジします。
講義内容 C:会話 G:文法
第1・2回 許可と依頼の表現(C:代名詞の用法1 G:補助動詞2)
第3・4回 可能と義務の表現(C:代名詞の用法2 G:補助動詞3)
第5・6回 願望の表現(C:再帰動詞1 G:時刻の表現1 過去分詞)
第7・8回 1日のスケジュール(C:再帰動詞2 G:近過去形のしくみ)
第9・10回 注文 週末の出来事1(C:命令形 G:近過去の用法1)
第11・12回 命令1 週末の出来事2(C:代名詞の用法3 G:近過去の用法2)
第13・14回 命令2 週末の出来事3(C:代名詞の用法4 G:近過去の用法3)
第15回 文法のまとめ
評価方法 会話と聴解:小テスト20% 発表と授業態度30% 試験50%
文法と作文:小テスト40% レポート20% 試験40%
教科書等 マッテオ・カスターニャ 吉田文共著
Italiano Italiano(イタリア語 はじめの一歩)(朝日出版社2015年)
担当者プロフィール エマヌエレ・コンティ:イタリア語・スペイン語講師
佐藤りえこ:ギリシャ語・ラテン語・イタリア語講師
備考 受講生の人数や履修目的に応じて授業内容や授業形式が変更される場合があります。