科目名 スペイン語Ⅲ
単位数 2.0
担当者 非常勤講師 川西 進
履修時期 前期
履修対象 2年次以上
概要 スペイン語の文法の基礎を学習した人を対象とします。日常生活で想定される様々な場面を設定することで、既習の文法知識を演習しながら、新しい文法事項を勉強します。適宜、ビデオや音楽などを用いて、生きたスペイン語に触れられるようにします。
科目の到達目標 読む:日記のような平易でまとまった文章を読みこなせる。
書く:自分を中心にした現在・過去・未来の出来事を正確に書ける。
聞く:動詞の活用を聞き分け、既習単語を聞き取れる。
話す:動詞の活用を念頭に、簡単な質問に答えられ、欲求を表現できる。
受講要件 前後期通年での受講が望ましい。
事前・事後学修の内容 授業始めに毎回行われる小テストに備える。
毎回出される宿題を提出する。
発音習得のため、教科書付属のCDを聞き、声を出してスペイン語の発音練習をする。
講義内容 教科書の各課(以下の内容)を4回の授業で進めていきます。
1. 生活習慣(再帰動詞等)
2. 人の一生、家族(関係詞)
3. 昔と今(形容詞、副詞)
4. 旅行、レジャー、天候(副詞節)
5. 買い物、ファッション(現在完了)
6. 未来、推測(直説法未来、未来完了)
7. 家、家具(時制のまとめ)
この他にスペイン語学習のモチベーションを上げるための補足学習を行います。
評価方法 平常点(授業への積極的参加度、宿題提出、小テスト)、及び授業内の各試験を総合的に評価する 。
平常点70% 授業内中間・期末試験30%
教科書等 「Entre amigos 2 (改訂版)」朝日出版社
担当者プロフィール スペイン語・ポルトガル語翻訳・通訳者
備考 遅刻、欠席をせずに、積極的に授業に参加すること。