科目名 英語学概論Ⅰ
単位数 2.0
担当者 非常勤講師 福元 広二
履修時期 前期
履修対象 3年
概要 英語学の基本的な考え方についてわかりやすく講義を行う。英語という言語の成り立ちや仕組みについて様々な視点から見ていくことで、英語の面白さや楽しさを伝える。また、日本語と英語の比較という観点にも目を向け、これらの類似点や相違点について解説する。
科目の到達目標 (1)英語学の基本的な理論を理解する
(2)英語学の専門用語を用いて、日常の言語現象が説明できる
受講要件 英語教員を目指す人は、前期開講の「英語学概論Ⅰ」と後期開講の「英語学概論Ⅱ」の両方を必ず受講し、単位を修得すること
事前・事後学修の内容 (1)毎回の授業前に、教科書の指定範囲を読み予習をしてくること
(2)授業後には、授業で学習した内容を復習し、専門用語を理解しておくこと
講義内容 1 イントロダクション、授業の説明
2 第1章 英語と英語学の背景、日英語比較(サピア・ウォーフの仮説)
3 日英語比較(異文化間コミュニケーション)
4 第3,4章 英語の多様化とグローバル化、現代英語学・言語学の潮流
5 第5章 英語の音声(英語音声学)
6 第5章 英語の音声(音韻論)
7 第6章 英語の語彙(形態論)
8 第6章 英語の語彙(形態素による語形成)
9 前半のまとめ
10第7章 英語の文法(統語論)
11第7章 英語の文法(文法カテゴリー)
12第8章 英語の意味(意味論)
13第2章 英語の変遷(古英語・中英語)
14第2章 英語の変遷(近代英語)
15後半のまとめ
16 期末試験
評価方法 筆記試験80%、日常の受講態度(質問への応答・発表等)20%
教科書等 『グローバルコミュニケーションのための英語学概論』(慶應義塾大学出版会)
必ず購入しておくこと
担当者プロフィール
備考 【教職】中・高一種(英語)