科目名 国際関係史(中国)Ⅰ
単位数 2.0
担当者 准教授 飯島 典子
履修時期 前期
履修対象 2年
概要 中国を巡る国際関係でも特に注目が集まっている海防、海洋問題を中心に取り上げ、併せて現代の中国外交姿勢をより深く知るために、最新研究成果を踏まえた20世紀の中国史も概観してゆく。
科目の到達目標 昨今メディアで取り上げられる中国関係のニュースだけでは分からない、より深い歴史的事情を考察できるまでの知識と思考力を養う。
受講要件 特になし
事前・事後学修の内容 受講する皆さんの関心の高いテーマを重点的に扱いたいと思います。
考察力を養うためにこちらから色々質問しますので、積極的に授業に参加してください。
日々、メディアの国際関係関するニュースに目を通してくだされば一層授業が面白くなると思います。
講義内容 国際関係史Ⅰ
1.ガイダンス 
2.海防の過去と現在(1)
3.海防の過去と現在(2)
4.宇宙大国を目指して
5.テロ対策
6.アフリカへの影響力(1)
7.アフリカへの影響力(2)
8.中・米関係に変化はあるか
9.対外姿勢の歴史的背歴史的背景(1)義和団事件
10.対外姿勢の歴史的背景(2)アヘン戦争
11.冷戦時代の回顧(1)
12.冷戦時代の回顧(2)
13.海洋戦略と南アジア
14.中国のソフトパワー
15.まとめ
評価方法 小論文試験 平常点
教科書等 必要に応じて適宜参考書を指示
担当者プロフィール 専門は中国華南近代史・華僑論
備考