科目名 卒業研究Ⅱ
単位数 4.0
担当者 情報工学科担当全教員(代表:情報工学科 学科長)
履修時期 前期または後期
履修対象 4年
概要 配属された研究室の教員の指導のもとで情報科学に関する研究テーマについて、文献調査、システムや装置などの設計、作成、評価、そしてシミュレーションと各種実験などを行う。
これらの結果を取りまとめて所定の期日までに卒業論文を作成し、研究成果を発表する。これらにより、情報科学の研究に対する方法の修得、科学技術論文の書き方および研究発表、討論などの表現方法を学習する。
科目の到達目標 情報科学の研究に対する方法論の修得、科学技術論文の書き方および研究発表におけるプレゼンテーション技法について実践を通じて学ぶことをねらいとする。
受講要件 卒業研究着手を許可されていること。
卒業研究Iを履修していること。
事前・事後学修の内容 各指導教員の指示に従うこと。
講義内容 1 卒業論文のテーマを決定する。
2 指導教員の指導のもとで卒業研究を行う。
3 卒業論文を作成し提出する。
4 研究成果発表会において口頭発表する。
評価方法 卒業研究における文献調査、論文輪読、討論、レポート作成、システムや装置などの設計、作成、評価、そしてシミュレーションと各種実験、および、それらの成果に基づいて作成する卒業論文と卒業研究発表会における卒業研究発表から総合的に評価する。
教科書等 参考書: 電子情報通信学会編「学術論文の書き方・発表の仕方」(コロナ社)
担当者プロフィール
備考