科目名 技術英語演習Ⅰ
単位数 1.0
担当者 知能工学専攻 准教授 原 章
知能工学専攻 准教授 宮崎 大輔
履修時期 後期
履修対象 3年(2012年度以降入学生)
概要 (授業形態:演習)科学技術論文などを読むための基礎として,英語の読解力や語彙力などを含めて英語力を強化する.
読解力の訓練にはコンピュータネットワークを利用したeLearningを利用する.
定期的にそれまで学習内容をふり返り,英語力の習得状況を確認する(学習調査).
科目の到達目標 eLearningを通して英語力を強化し、専門分野の英語論文を読解できるようになる.
進級,進学に必要なTOEICスコア以上の得点を獲得する.
受講要件 特になし.
事前・事後学修の内容 英語の読解力・語彙力を向上させるため日頃から繰り返し復習する.大学だけでなくどこからでも,空いている時間はいつでも,eLearningする.
講義内容 第1週 ガイダンス,eLearning演習
第2週~第15週 eLearning演習,学習調査他
科学技術に関する英文を読み,クイズに解答する演習を行う.演習課題などは毎回指示する.
(上記英文に関連する英語ボキャブラリやリスニングを交えた演習なども行う)
評価方法 演習態度,教材の消化率,設問に対する解答の正解率,英語ボキャブラリ問題への解答結果などにより総合的に評価する.成績の評価基準は、学生HAND BOOK記載のとおりとする.
教科書等 教科書:なし(eLearning教材)
担当者プロフィール 授業内容や宿題などに関する、学生の個別学習相談を随時受け付けています。
教員の所在は、学内サイネージ等に掲示されていますので、確認の上、研究室を訪ねてみてください。
備考 遅刻・欠席のないようにしてください.問題意識を持って主体的に取り組んでください.