科目名 経営政策特講Ⅰ
単位数 2.0
担当者 非常勤講師 大東和 武司
履修時期 前期
履修対象 博士前期課程1年・2年
概要 企業の国際展開をふまえ、その経営政策がそのように行われているかについて、事例を挙げながら、ともに検討して行く。
科目の到達目標 事例に取り上げた企業の経営、経営政策を基礎としながら、理論についても併せて理解が深まることを目標とする。
受講要件 特になし。
事前・事後学修の内容 最初のオリエンテーションの際に伝える詳細な講義内容をもとに、参考書などの理解だけでなく、新聞などのメディア、またインターネットなどで補完しつつ理解をさらに深めてもらいたい。
講義内容 1  オリエンテーション
2  グローバリゼーションと企業の国際展開1
3  グローバリゼーションと企業の国際展開2
4  グローバリゼーションと企業の国際展開3
5  米系企業の国際展開1
6  米系企業の国際展開2
7  中間のまとめ
8  欧系企業の国際展開1
9  欧系企業の国際展開2
10 日系企業の国際展開1
11 日系企業の国際展開2
12 新興国企業の国際展開
13 BOP層への企業の国際展開1
14 BOP層への企業の国際展開2
15 まとめ
評価方法 レポート、また各自の報告などを含め、総合的に判断し、評価する。
教科書等 適宜指示する。
担当者プロフィール 専門は、多国籍企業論。
備考