科目名 マーケティング論Ⅰ
単位数 2.0
担当者 講師 李 玲
履修時期 前期
履修対象 博士前期課程1、2年
概要 マーケティングと一口にいっても、そこで取り扱われる範囲は多岐にわたっています。本講義では、マーケティング戦略の立案と意思決定に関する基礎理論を中心に議論します。
科目の到達目標 マーケティングに関する基礎理論を幅広い視点から習得します。
受講要件 特にありません。
事前・事後学修の内容 事前にしっかりと予習し、報告や討論に積極的に参加すること。
講義内容 1 はじめに(講義の概要等)
2 マーケティングの定義
3 マーケティング戦略とマーケティング計画の立案(理論)
4 マーケティング戦略とマーケティング計画の立案(事例)
5 市場セグメントとターゲット(理論)
6 市場セグメントとターゲット(事例) 
7 競争への対処(理論)
8 競争への対処(事例)
9 製品戦略
10 価格戦略
11 チャネルの設計と管理
12 統合型マーケティング・コミュニケーション
13 新製品の開発
14 グローバル市場への進出
15 総括
評価方法 課題、報告内容、討論への参加度などにより総合的に評価します。
教科書等 参考文献:
石井淳蔵・栗木契・嶋口充輝・余田拓郎(2004)ゼミナール マーケティング入門』日本経済新聞出版社。
フィリップ・コトラー、ケビン・レーン・ケラー著、恩藏直人(監修)(2013)『コトラー&ケラーのマーケティング・マネジメント(第12版)』ピアソン桐原。
その他必要に応じて適宜指示します。
担当者プロフィール 専門は国際マーケティング、グローバル・ブランド研究。
備考