科目名 マーケティング論Ⅱ
単位数 2.0
担当者 講師 李 玲
履修時期 後期
履修対象 博士前期課程1、2年
概要 本講義では、近年マーケティングの関心事になっているブランドに焦点をあて、その価値の確立、構築、測定、強化と維持に関する基礎理論を中心に議論します。
科目の到達目標 ブランド・マネジメントに関する基礎理論を幅広い視点から習得します。
受講要件 特にありません。
事前・事後学修の内容 事前にしっかりと予習し、報告や討論に積極的に参加すること。
講義内容 1 はじめに(講義の概要等)
2 ブランドとブランド・マネジメント
3 顧客ベースのブランド・エクイティ(理論)
4 顧客ベースのブランド・エクイティ(事例)
5 ブランド・ポジショニング(理論)
6 ブランド・ポジショニング(事例)
7 ブランド要素の選択
8 マーケティング・プログラムの設計
9 マーケティング・コミュニケーションの統合
10 二次的なブランド連想の活用
11 ブランド・エクイティの源泉の測定
12 ブランド・エクイティの成果測定
13 ブランディング戦略の設計と実行(理論)
14 ブランディング戦略の設計と実行(事例)
15 総括
評価方法 報告内容、討論への参加度やレポートなどにより総合的に評価します。
教科書等 参考文献:
ケビン・レーン・ケラー著、恩蔵直人(監訳)(2010)『戦略的ブランド・マネジメント』東急エージェンシー。
その他必要に応じて適宜指示します。
担当者プロフィール 専攻は国際マーケティング、グローバル・ブランド研究。
備考