科目名 インターンシップⅡ
単位数 2.0
担当者 知能工学専攻 担当全教員(代表教員:教授(専攻長))
履修時期 集中
履修対象 1、2年次
概要 インターンシップIに引き続き、実社会と直接かかわるプロジェクトに参加し、具体的な現実の問題への取り組みを経験することができるようインターンシップに参加し、履修ガイダンス、企業での実習(インターンシップⅠと合わせておおむね4週間以上)、報告会・討論、報告書とりまとめを行う。
科目の到達目標 インターンシップを通じて、企業活動に関する深い理解をはかる。
受講要件
事前・事後学修の内容 事前学修として、インターンシップ先の企業情報や仕事の内容を予めできるだけ詳しく調査する。インターンシップ終了後、学内で報告会がありますので、事後学修として、インターンシップ中に行った仕事の内容について、インターンシップ中に少しずつ整理する。
講義内容
評価方法 インターンシップ報告会での発表内容、質疑討論の状況などにより総合的に評価する。
教科書等
担当者プロフィール 【学生の学習指導・支援体制について】インターンシップに関する、学生の個別学習相談を随時受け付けています。教員の所在は、学内サイネージ等に掲示されていますので、確認の上、研究室を訪ねてみてください。
備考