English
広島市立大学 
情報科学研究科 
情報工学専攻 

教授 
角田 良明 
カクダ ヨシアキ 
Kakuda Yoshiaki 

Fax.082-830-1792  
 

経歴
国際電信電話株式会社研究所主任研究員  1983/04/01-1991/03/31 
大阪大学基礎工学部情報工学科助教授  1991/04/01-1998/03/31 
広島市立大学情報科学部情報工学科教授  1998/04/01-現在 
広島市立大学大学院情報科学研究科教授  2007/04/01-現在 

学歴
広島大学  工学部  電子工学  1978/03  卒業 
広島大学  工学研究科  システム工学  博士  1983/03  修了 

学位
工学博士  広島大学  1983/03 

研究分野
計算機システム・ネットワーク 

研究キーワード
ネットワークソフトウェア 
 アドホックネットワーク 

研究テーマ
環境適応型エージェントに基づくアシュアランスネットワークソフトウェアの設計と評価  2003-2006 
モバイルアドホックネットワークにおけるスケーラブルグループメンバー確認技術に関する研究開発  2005-2008 
モバイルアドホックネットワーク(MANET)のためのディペンダブルソフトウェアの設計とテスト  2006-2008 
アドホックネットワークのための環境適応型エージェント技術  2006-2009 
グループ活動見守りシステムに適用可能なモバイルアドホックネットワーク技術  2009-2012 
新世代ネットワーク技術戦略の実現に向けた萌芽的研究(アシュアランスネットワーク技術の基本概念と実証)  2010-2011 
アシュアランスネットワーク設計原理とその応用  2012-2015 

著書
ネットワークソフトウェア  水野 修、若原 恭、新津 善弘、池田 大造、伊藤 篤、小島 英春、佐藤 正和、鈴木 俊博、中村 光宏、三浦 章  第5章(55-78)、第11章(168-172)  共立出版  2013/01/15  978-4-320-12316-8 
高等学校 三訂版 情報A、情報B、情報C  山口和紀、角田良明、観音幸雄、久野靖、黒瀬能聿、高野明彦、植森大祐、奥田孝憲、覚前潔、木村伸司、長谷川博之、南英世、山下俊和  情報A、情報B、情報Cいずれも144  第一学習社  2006 
高等学校 情報A、情報B、情報C  嵩忠雄、角田良明、観音幸雄、久野靖、黒瀬能聿、高野明彦、山口和紀、植森大祐、奥田孝憲、落合幸良、覚前潔、長谷川博之、南英世、山下俊和  情報A、情報B、情報Cいずれも136  第一学習社  2004 
詳細表示...

論文
研究論文(学術雑誌)  共著  An inter-domain routing protocol based on autonomous clustering for heterogeneous mobile ad hoc networks  Keisei Okano, Yuto Aoki, Tomoyuki Ohta and Yoshiaki Kakuda  IEICE Transactions on Communications (Special Section on Emerging Technologies on Ambient Sensor Networks toward Future Generation)  電子情報通信学会  10 pages, to appear-  2015/09 
研究論文(学術雑誌)  Implementation and evaluation of dual-purpose normal and disaster situations system based on delay and disruption tolerant Bluetooth MANETs  Yuya Minami, Yuya Kitaura, Yuri Tsutsui, Eitaro Kohno, Shinji Inoue, Tomoyuki Ohta and Yoshiaki Kakuda  International Journal of Communications, Network and System Sciences (Special Issue on Recent Trends in Wireless Communication Networks)  Scientic Research Publishing  16 pages, to appear-  2015/09 
研究論文(学術雑誌)  共著  On applicability of the assurance-oriented route-split routing method for MANETs with varying node density  Eitaro Kohno, Mario Takeuchi, Anri Kimura and Yoshiaki Kakuda  Journal of Machine to Machine Communications  River Publishers  1/ 3, 273-298  2015/09  10.13052/jmmc2246-137X.135 
研究論文(国際会議プロシーディングス)  共著  Integrated real-time self-organized control for transmission interval and power in autonomous clustering of mobile ad hoc networks  Yoshiaki Kakuda and Keita Kobayashi  The 12th IEEE International Conference on Advanced and Trusted Comuting (ATC-2015)  IEEE Computer Society  12, 521-526  2015/08  10.1109/UIC-ATC-ScalCom-CBDCom-IoP.2015.106 
研究論文(国際会議プロシーディングス)  共著  On notification message re-broadcasting for the node-disjoint multipath routing method in ad hoc networks to counter eavesdropping of data packets  Tetsuya Murakami, Toshimasa Kimura, Takahide Uemori, Eitaro Kohno and Yoshiaki Kakuda  Proc. 2015 IEEE 35th International Conference on Distributed Computing Systems Workshops (ICDCSW 2015), The Fourteenth International Workshop on Assurance in Distributed Systems and Networks (ADSN2015)  IEEE Computer Society  35, 11-16  2015/06  10.1109/ICDCSW.2015.14 
詳細表示...

研究発表
公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  [Invited Seminar Talk]Integrated Real-Time Self-Organized Control for Transmission Interval and Power in Autonomous Clustering of Mobile Ad Hoc networks  The 2015 Smart World Congress China-Japan Object Social Modeling Bilateral Seminar  2015/08/10 
口頭発表(招待・特別)  [招待講演]アシュアランスネットワーク設計原理に基づいたネットワークアーキテクチャとアプリケーション  電子情報通信学会 情報ネットワーク研究会  2015/05/21 
公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  [Seminar Talk]Unified Design and Evaluation Methodologies for Assurance Networks and Self-Organized Autonomous Clustering Technologies for Mobile Ad Hoc Networks  University of Canerbury  2015/04/17 
シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  Design Principle, Evaluation and Application of Assurance Networks Panel Discussion on Ubiquitous Intelligence in the Era of IoT and Big Data  UIC, ATC, ScalCom 2014  2014/12/11 
口頭発表(一般)  [特別講演]モバイルアドホックネットワーキングに基づいたコミュニティネットワーキングに関する研究開発 ---児童見守りシステム、口コミ情報伝搬システムから平常時災害時両用システムへ---  IEEE広島支部総会特別講演会  2014/01/28 
詳細表示...

知的財産権
Automatic Protocol Synthesizing System  United State Patent, Patent Number 4802162 
Protocol Validation System  United State Patent, Patent Number 4754400 
Protocol Validation System  United State Patent, Patent Number 4694422 
特許  モバイルアドホックネットワーククラスタリングにおける送信電力制御装置及び送信電力制御方法  特願2014-2854  2014/01/10 
特許  モバイルアドホックネットワークアーキテクチャー及びモバイルアドホックネットワークアーキテクチャーの通信方法  特願2013-260280  2013/12/17 
詳細表示...

受賞
科研費審査委員表彰  2014/11 
「電波の日」中国総合通信局長表彰  2007/06/01 
中国情報通信懇談会会長表彰  2006/04/26 
「電波の日」中国総合通信局長表彰  2002/06/01 
FIW' 97最優秀論文賞  1997 
詳細表示...

担当授業科目
ネットワークソフトウェア特論 
ネットワークプロトコル 
プログラミングⅠ 
情報工学特別演習Ⅰ 
情報工学特別演習Ⅲ 
詳細表示...

所属学協会
電子情報通信学会 
電子情報通信学会 
IEEE Computer Society 
IEEE Computer Society 
IEEE Computer Society 
詳細表示...

公開講座
広島市立大学の地域貢献事業発表会  その他  2013/12-現在  ひろしま菓子博2013でのICTを活用した実証実験[会場内で試食・販売されるお菓子に関する口コミ情報の発信] モバイルアドホックネットワークに基づくコミュニティネットワーキング---児童見守りシステム、口コミ情報伝搬システムから平常時災害時両用システムへ--- 
シティカレッジ 広島市立大学「国際、情報、芸術から見たネットワーキングの魅力」  市民講座  2013/11-現在  MANETを用いたコミュニティネットワーキング 
リエゾンフェスタ2013  その他  2013/09-現在  モバイルアドホックネットワークに基づくコミュニティネットワーキング --- 口コミ情報伝搬システムと児童見守りシステム --- 
広島市立大学の地域貢献事業発表会  その他  2012/11-現在  Android端末で構成するBluetooth MANETに基づく見守りシステム ひろしま菓子博における展示評価情報の伝搬・収集システム 
リエゾンフェスタ2012  その他  2012/09-現在  菓子博覧会における展示評価情報の伝搬・収集システム 
ひろしまIT総合展2011  その他  2011/10-現在 
連続講義「情報科学の基礎」  公開講座  2011/10-現在  モバイルアドホックネットワークを活用した新世代児童見守りシステム 
リエゾンフェスタ2011  その他  2011/09-現在  Androidとクラスタリングを用いた新世代児童見守りシステム 
リエゾンフェスタ2010  その他  2011/01-現在 
リエゾンフェスタ2009  その他  2009/09-現在 
リエゾンフェスタ2008  その他  2008/09-現在 
イノベーション・ジャパン2008  その他  2008/09-現在  児童見守りシステムに適用可能なアドホックネットワーククラスタリング 
情報科学の基礎 -デジタル通信・放送-  公開講座  2007/12-現在 
リエゾンフェスタ2007  その他  2007/11-現在 
u-Japanフェスタひろしま2007  その他  2007/05-現在  SCOPE-Cプロジェクト 
リエゾンフェスタ2006  その他  2006-現在 
u-Japanフェスタひろしま2006  その他  2006/05-現在  SCOPE-Cプロジェクト モバイルアドホックネットワークにおけるスケーラブルグループメンバー確認技術に関する研究開発 
リエゾンフェスタ2005  その他  2005-現在  アドホックネットワークにおける自律分散クラスタリングと階層ルーティング 
リエゾンフェスタ2004  その他  2004-現在  アドホックネットワークにおける自律分散クラスタリングと階層ルーティング 
リエゾンフェスタ2003  その他  2003-現在  モバイルノードの移動に適応したクラスタリングおよびルーティングのシミュレーション結果のグラフフィカル表示、および、ブルツースを用いたアドホックネットワーク通信実験のデモ 
詳細表示...