English
広島市立大学 
国際学部 

准教授 
大場 静枝 
オオバ シズエ 
OBA Shizue 

研究分野
ヨーロッパ文学 

研究キーワード
フランス文学、ブルターニュ文学、地域文化論、ブルターニュ地方、言語政策、少数言語文化 

著書
『東川町 椅子 コレクション3』(「マリー・アントワネットの椅子」)  pp. 58-59  かまくら春秋社  2018/05/01  978-4-7740-0751-9 
『子育て支援』(「西欧における子育て支援」)  伊藤篤編著  第4章レッスン15(pp. 186-202)  ミネルヴァ書房  2018/03/30 
『ブルターニュ古謡集 バルザス=ブレイス』  テオドール・エルサール・ド・ラ・ヴィルマルケ編、山内淳監訳、大場静枝、小出石敦子、白川理恵訳  彩流社  2018/02/28 
『近代フランス小説の誕生』(「父と息子をつなぐ物語―『わが父の生涯』から『ムッシュー・ニコラ』へ」)  植田祐次編著  第I部第5章(pp. 103-126)  水声社  2017/08/20 
『祈りと再生のコスモロジー―比較基層文化序説』(「語り継がれる民族の記憶―『バルザス=ブレイス』をめぐって」)  滝澤雅彦・柑本英雄編著  第7部第2章(pp. 695-711)  成文堂  2016/10/01 
詳細表示...

論文
研究論文(学術雑誌)  単著  「『バルザス=ブレイス』をめぐる一考察-18世紀後半から19世紀の民謡の位置づけ」  『広島国際研究』  広島市立大学国際学部  23, 61-73  2017/11/30 
研究論文(大学,研究機関紀要)  「フランス・ブルターニュ地方における言語交替とバイリンガル教育の推進―戦後から現在までの話者人口調査を通して」  『プロジェクト研究』  早稲田大学総合研究機構  8, 15-29  2013/03 
研究論文(大学,研究機関紀要)  「フランスの言語政策と地域語教育運動―ブレイス語を事例として」  『プロジェクト研究』  早稲田大学総合研究機構  5, 1-13  2010/03 
学位論文(博士)  単著  Rétif de la Bretonne, autobiographe à travers l’image paternelle  2008/03/08 
研究論文(学術雑誌)  単著  « Les études rétiviennes au Japon »  Études rétiviennes  Société Rétif de la Bretonne  39, 186-209  2007/12 
詳細表示...

研究発表
口頭発表(一般)  『バルザス=ブレイス』の受容―文学から民俗学への変化について  第36回日本ケルト学会研究大会  2016/10/22 
その他  Les études rétiviennes au Japon  Le Congrès International des Lumières : « Table ronde sur les études rétiviennes d’aujourd'hui dans le monde »  2007/07 
口頭発表(一般)  「18世紀の小説における父子の対立―レチフ・ド・ラ・ブルトンヌの自伝的作品をめぐって」  日本フランス語フランス文学会 春季大会  2005/05 
口頭発表(一般)  「レチフ・ド・ラ・ブルトンヌ『父の生涯』に見られる父子関係」  日本18世紀学会年次大会  2003/06 
詳細表示...