English
広島市立大学 
芸術学部 
美術学科 

講師 
佐藤尉隆 (作家名:中野渡 尉隆) 
ナカノワタリ ヤスタカ 
Yasutaka Sato (Yasutaka Nakanowatari) 

1966年生まれ  
 

経歴
東京都立板橋高等職業技術専門校  塗装科  非常勤講師  1992/04/01-1997/07/30 
ポーラ美術振興財団  美術家在外研修  1997/09-1998/09 
広島市立大学芸術学部講師  2015/04/01-現在 

学歴
東京芸術大学 美術学部 絵画科 油画専攻  1992/03/31  卒業 
東京芸術大学 美術研究科 博士前期課程  1994/03/31  修了 
東京芸術大学 美術研究科 博士後期課程  1997/03/31  単位取得満期退学 

教育・研究活動状況
個展 中野渡尉隆「星・雪・水蒸気」青森県立美術館、2011年



翻訳ゼミ"Memory Drawing"/ダレン・R・ルーザー著 
19世紀から20世紀前半に欧米の国立アカデミーで行われていた教授法 2016/06-現在 

研究分野
油彩画、樹脂絵画 

研究キーワード
油彩画 樹脂絵画 水性 油性 メモリー・ドローイング スプレー エアブラシ 

研究テーマ
樹脂絵具の応用  油彩画の成分のひとつである天然樹脂を合成樹脂に変えることで油絵具を噴射式で塗るための用途に最適化する技法研究  2009/01-現在 

芸術活動・その他業績
芸術活動  単独  中野渡 尉隆「霧/層」  2017/09/30-2017/11/05 
教材  単独  「翻訳ゼミ"Memory Drawing"(メモリー・ドローイング)」  2017/03/25-2017/04/02  日本語に翻訳した「序章」、「歴史」の二つの章を研究成果として展示 
芸術活動  共同  新しい先生がやってきた!! 新任教員展  2015/10/12-2015/10/21  「星・雪・水蒸気 H4」2013年 キャンバス、エマルジョン塗料、合成樹脂エナメル、アクリル絵具、膠、 天然白亜、胡粉、顔料、タルク、ポピーオイル、162×112cm /「星・雪・水蒸気 I-6」2015年、 キャンバス、合成樹脂エナメル、亜麻仁油、水性アルキド樹脂絵具、162×130.3cm /「星・雪・水蒸気 J-7」2015年、 アルミ樹脂複合板、合成樹脂エナメル、水性アルキド樹脂絵具、ダンマ ル樹脂、脱水ひまし油、ストラスブルグターペンタイン、182×182cm /「星・雪・水蒸気 K-7(snowstorm)」2015年 アルミ樹脂複合板、合成樹脂エナメル、水性アルキド樹脂絵具、ポピー オイル、ダンマル樹脂、タルク、脱水ひまし油、ストラスブルグターペンタイン 182x91cm(3点) 
芸術活動  共同  「見ること・描くこと」 ー油画技法材料研究室とその周縁の作家たち  2014/01/06-2014/01/19  「Water Droplet」 2010年 キャンバスに油彩、合成樹脂 45.5×53cm 
芸術活動  共同  「韜晦~巧術其之肆」 (とうかい~こうじゅつそのよん)  2013/06/06-2013/06/16  「星・雪・水蒸気 H4」2013年 キャンバスに油彩、合成樹脂エナメル、ニトロセルロース、アクリル絵具、膠、天然白亜、胡粉、顔料 162×112cm  
詳細表示...

受賞
久米桂一郎賞  1987/02 
詳細表示...