English
広島市立大学 
情報科学研究科 
医用情報科学専攻 

助教 
齋藤 徹 
サイトウ トオル 
Saito Toru 

Tel.082-830-1617  
 

経歴
大阪大学  大学院理学研究科 化学専攻  日本学術振興会特別研究員(DC1)  2009/04-2012/03 
Max-Planck-Institut für Kohlenforschung  Theoretische Chemie  日本学術振興会海外特別研究員  2012/04-2014/01 
大阪大学  未来戦略機構 第三部門  特任助教(常勤)  2014/02-2016/03 
大阪大学  大学院理学研究科 化学専攻  招へい研究員  2014/05-2016/03 
大阪大学  大学院理学研究科 化学専攻  招へい教員  2016/04-2017/03 
広島市立大学  大学院情報科学研究科 医用情報科学専攻  助教  2016/04-現在 

学歴
大阪大学  理学部  化学科  2007/03  卒業 
大阪大学  理学研究科  化学専攻  博士前期  2009/03  修了 
大阪大学  理学研究科  化学専攻  博士後期  2012/03  修了 

学位
博士(理学)  大阪大学  2012/03 

研究分野
計算化学 
生物無機化学 
バイオ情報学 

研究キーワード
金属酵素 
QM/MM 
擬縮退電子系 

研究費
科学研究費  金属酵素の反応活性と動的構造変化の理論的研究  2016/04/01-2019/03/31  代表 
科学研究費  ビラジカル遷移状態計算法の深化と実在分子における反応機構の解明  2015/07/10-2018/03/31  分担 
科学研究費  局在スピンを持つ金属酵素活性中心とその模倣錯体の反応機構に関する理論的研究  2009/04/01-2012/03/31  代表 
詳細表示...

著書
エネルギー科学における多階層連結コンピューティング (第4章、分担執筆)  財団法人 国際高等研究所  2011/03/25  978-4-906671-85-4 
詳細表示...

論文
研究論文(学術雑誌)  共著  Theoretical Study of Magnetic Interaction in Pyrazole-bridged Dinuclear Cu(II) Complex  K. Miyagi, Y. Kitagawa*, M. Asaoka, R. Teramoto, Y. Natori, T. Saito, M. Nakano*  Polyhedron  2017  10.1016/j.poly.2017.03.017 
研究論文(学術雑誌)  共著  UNO DMRG CASCI Calculations of Effective Exchange Integrals for m-Phenylene-bis-methylene Spin Clusters  T. Kawakami*, S. Sano, T. Saito, S. Sharma, M. Shoji, S. Yamada, Y. Takano, S. Yamanaka, M. Okumura, T. Nakajima, K. Yamaguchi  Mol. Phys.  2017  10.1080/00268976.2017.1301586 
研究論文(学術雑誌)  共著  Assessment of Semi-empirical Molecular Orbital Calculations for Describing Magnetic Interactions  T. Saito*, Y. Kitagawa, T. Kawakami, S. Yamanaka, M. Okumura, Y. Takano  Polyhedron  2017  10.1016/j.poly.2017.02.029 
研究論文(学術雑誌)  共著  Quantum Mechanics Study on Synthetic Model of Copper-containing Quercetin 2,4-Dioxygenase  T. Numata, T. Saito*, T. Kawakami, S. Yamanaka, M. Okumura  Polyhedron  2017  10.1016/j.poly.2017.02.009 
研究論文(学術雑誌)  共著  Heterogeneous Catalase-like Activity of Gold(I)-Cobalt(III) Metallosupramolecular Ionic Crystals  M. Yamada, N. Yoshinari, N. Kuwamura, T. Saito, S. Okada, S. P. Maddala, K. Harano, E. Nakamura, K. Yamagami, K. Yamanaka, A. Sekiyama, T. Suenobu, Y. Yamada, T. Konno*  Chem. Sci.  2017  10.1039/C6SC04993A 
詳細表示...

研究発表
口頭発表(一般)  Modification of Semiempirical Molecular Orbital Theory for Computing Diradical Species  The 97th CSJ Annual Meeting  2017/03/16 
口頭発表(一般)  Reparameterization of PM6 Applied to Through-bond and Through-space Magnetic Interactions  The 57th Sanibel Symposium  2017/02/20 
口頭発表(招待・特別)  Development and Applications of Theoretical Method for Chemical Reactions Involving Open-shell Molecules  CSJ West Japan Chemistry Forum 2016 in Kagawa  2016/11/06 
ポスター発表  開殻分子に対する半経験的分子軌道法の評価と改善  第10回分子科学討論会  2016/09 
ポスター発表  Assessment and Modification of Semi-empirical Molecular Orbital Theory for Describing Organic Radical Systems  ICMM 2016  2016/09/06 
詳細表示...

受賞
Travel Scholarship (ISTCP-VII)  2011 
詳細表示...

担当授業科目
情報基礎 (分担) 
e-ラーニング英語I (分担) 
外書講読演習I (分担) 
生物情報処理特論 (分担) 
情報演習 (分担) 
詳細表示...

所属学協会
理論化学研究会  2015-現在 
分子科学会  2007-現在 
日本化学会  2007/03-現在 
詳細表示...

公開講座
広島市立大学地域貢献事業発表会  公開講座  2016/11-2016/11  分子から個体までを対象に理論と実験の両面から医療に貢献するバイオ情報学 
オープンキャンパス  その他  2016/08-2016/08 
詳細表示...