論文
公開件数:13件
No. 掲載種別 単著・共著区分 タイトル 著者 誌名 出版者 巻号頁 出版日 ISSN DOI URL 概要
1 研究論文(大学,研究機関紀要)
単著
「トラウマ」からみる原爆体験――概念の系譜と応用可能性について
直野章子
広島平和記念資料館史料調査研究会報告

14, 53-84
2019/03




2 研究論文(大学,研究機関紀要)
単著
原爆被害者の対米意識と「核の普遍主義」
直野章子
平和への扉を開く
広島市立大学広島平和研究所
227-250
2019/03




3 研究論文(学術雑誌)
単著
Akiko Naono
'Ban the Bomb! Redress the Damage!': The History of the Contentious Politics of Atomic Bomb Sufferers in Japan
Asian Journal of Peacebuilding

6/ 2, 223-246
2018/11




4 研究論文(大学,研究機関紀要)
単著
戦争被害受忍論と戦後補償制度
直野章子
戦争の非人道性――その裁きと戦後処理の諸問題
広島市立大学広島平和研究所
189-212
2018/03




5 (MISC)書評,文献紹介等
単著
書評:『現場から創る社会学理論ー―思考と方法』

社会と調査

20, 111-111
2018/03




6 (MISC)講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)
単著
講演録 被爆者を引き受ける : 七一年目の広島で (12・11基本懇意見書にこだわる被爆者問題講演会の報告)

ヒバクシャ

34, 18-24
2017




7 (MISC)書評,文献紹介等
単著
調査する〈わたし〉が「他者」と出会って : 高山真著『〈被爆者〉になる : 変容する〈わたし〉のライフストーリー・インタビュー』

日本オーラル・ヒストリー研究

13, 219-222
2017




8 研究論文(学術雑誌)
単著
「被爆体験の継承」再考――記憶を導きとして

歴史学研究

956, 44-52
2017/04




9 研究論文(大学,研究機関紀要)
単著
「原爆体験記」の刊行と原爆体験の形成――集合的記憶の視点から

広島平和記念資料館史料調査研究会報告

12, 1-32
2017/03




10 (MISC)速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)
単著
「囲い込まれること」と「主体化」をめぐる政治と言葉につい

理論と動態

9, 118-128
2016/12




11 (MISC)研究論文
単著
被爆者という主体性と米国に謝罪を求めないということの間

現代思想

44/ 15, 74-85
2016/07




12 研究論文(大学,研究機関紀要)
単著
戦争被害受忍論――その形成過程と戦後補償制度における役割

地球社会統合科学

23/ 1, 11-19
2016/07




13 (MISC)書評,文献紹介等
単著
書評:宇吹暁著『ヒロシマ戦後史――――被爆体験はどう受けとめられてきたか』

同時代史研究

8, 101-105
2015/10