English
広島市立大学 
芸術学部 
デザイン工芸学科 

教授 
笠原 浩 
カサハラ ヒロシ 
kasahara Hiroshi 

経歴
東京芸術大学美術学部非常勤講師  1993/04/01-1996/03/31 
原宿学園東京デザイン専門学校CG科非常勤講師  1993/04/01-1996/03/31 
東京芸術大学美術学部デザイン科文部教官助手  1996/04/01-2000/03/31 
広島市立大学芸術学部デザイン工芸学科 講師  2000/04/01-2004/03/31 
広島市立大学芸術学研究科博士前期課程 講師  2000/04/01-2004/03/31 
鳴門教育大学非常勤講師  2003/04/01-2005/03/31 
広島市立大  学芸術学部デザイン工芸学科   助教授  2004/04/01-2007/03/31 
広島市立大学  芸術学研究科博士前期課程   助教授  2004/04/01-2007/03/31 
広島市立大学芸術学部  デザイン工芸学科   准教授  2007/04/01-現在 
広島市立大学  芸術学研究科前期博士課程   准教授  2007/04/01-現在 
広島市立大学  芸術学研究科博士後期課程   准教授  2008/04/01-現在 
広島市立大学  芸術学部デザイン工芸学科  教授  2015/04/01-現在 
広島市立大学  芸術学研究科前期博士課程   教授  2015/04/01-現在 
広島市立大学  芸術学研究科博士後期課程   教授  2015/04/01-現在 

学歴
東京芸術大学  美術学部  絵画科油画専攻  1988/03/31  卒業 
東京芸術大学  美術研究科  油画専攻  1990/03  修了 

学位
芸術学修士  東京芸術大学  1990/03 

教育・研究活動状況
「碑の影」より
「碑の影」より

コンピュータを用いた映像表現を主に研究制作を行っている。特にアニメーション技法を用いた表現を軸に、芸術表現からアドバタイジングデザインの領域に展開している。近年インタラクティブメディアへの取り組みにも目を向けている。また、これらを教育の現場への利用を想定したツールの研究も行っている。 

研究分野
映像表現、アニメーション、メディアアート 
デザイン学 

研究キーワード
・映像 ・メディアアート ・コンピュータグラフィックス ・アニメーション  

研究テーマ
動画表現教育の為のアニメーション創作支援ツールの開発  2004-現在 

共同・受託研究希望テーマ
映像制作、動画制作、CM映像制作等  産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望  技術相談,受託研究,共同研究 
デジタル画像処理、グラフィック制作等  コンピュータを使用した特殊画像処理・加工、並びにグラフィックデザインでの活用  産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望  技術相談,受託研究 
詳細表示...

芸術活動・その他業績
芸術活動  広島広域公園内自動販売機ラッピングデータ制作  2018/01-現在 
その他  共同  ヒバクシャからの手紙『むっちゃん」アニメーション映像  2017/08/04-現在  NHK広島放送局 番組「ヒバクシャからの手紙」で放送されるコンテンツ制作 
芸術活動  広島広域都市圏鳥瞰図マップ  2016/10-現在  広島広域都市圏鳥瞰図マップ 日本海側から、瀬戸内海側からの2点制作 
芸術活動  共同  アートステージ「折り鶴」、明日へ・・・  2015/10/25-現在  アートステージ上での全映像制作 
詳細表示...

受賞
ふくい青年メディアアートフェスティバル/ビデオショーイング部門福井市買い上げ  1990/10 
ふくい青年メディアアートフェスティバル/インスタレーション部門優秀賞  1990/10 
サロン・ド・プランタン賞  1988/03/25 
詳細表示...

担当授業科目
造形実習ⅡA 
造形実習ⅢA 
創作と人間 
メディアと社会 
造形実習Ⅳ 
詳細表示...

所属学協会
日本アニメーション協会  2017/06-現在 
日本アニメーション学会  2005/04-現在 
詳細表示...

公開講座
広島市高大連携芸術専門講座  公開講座  2017/08-2017/08 
ひろしまジン大学「ところで、あにめーしょんって?」  市民講座  2016/08-2016/08 
広島アニメーションアカデミー  市民講座  2005/09-2008/09 
詳細表示...