English
広島市立大学 
広島平和研究所 

教授 
永井 均 
ナガイ ヒトシ 
Nagai Hitoshi 

経歴
関東学院大学経済学部非常勤講師  1997/04-2002/03 
女子栄養大学栄養学部非常勤講師  1998/04-2002/03 
女子栄養大学栄養学部2部非常勤講師  1999/04-2002/03 
共立女子大学国際文化学部非常勤講師  2001/04-2002/03 
広島市立大学広島平和研究所助手  2002/04-2005/09 
広島市立大学広島平和研究所講師  2005/10-2010/03 
広島市立大学広島平和研究所准教授  2010/04-2016/03 
広島市立大学広島平和研究所教授  2016/04-現在 

学歴
立教大学  文学部  1990/03  卒業 
立教大学  文学研究科  史学専攻  博士前期  1993/03  修了 
立教大学  文学研究科  史学専攻  博士後期  2002/03  単位取得満期退学 

学位
博士(文学)  立教大学  2005/03 

研究分野
日本近現代史 

研究キーワード
戦犯裁判、残留日本兵、日本・フィリピン関係史 

著書
『フィリピンBC級戦犯裁判』電子書籍版  永井均著  講談社  2015/07 
『広島の復興の歩み』  永井均ほか監修  国際平和拠点ひろしま構想推進連携事業実行委員会(広島県・広島市)  2015/03 
『広島の復興経験を生かすために―廃墟からの再生』  永井均ほか監修  国際平和拠点ひろしま構想推進連携事業実行委員会(広島県・広島市)  2014/03 
『フィリピンBC級戦犯裁判』  永井均著  講談社  2013/04 
『遠山郁三日誌 1940-1943年―戦時下ミッション・スクールの肖像』  永井均ほか編  山川出版社  2013/02 
詳細表示...

論文
単著  「日本における東京裁判研究の動向―回顧と展望」  『広島平和研究』第4号  広島市立大学広島平和研究所  99-111  2017/03 
単著  「戦争をめぐる『裁き』と『赦し』」  大野拓司・鈴木伸隆・日下渉編『フィリピンを知るための64章』  明石書店  141-143  2016/12 
単著  「『敗者の裁き』再考―第二次世界大戦後の戦犯問題をめぐる日本側対応」  『年報日本現代史』第21号  「年報日本現代史」編集委員会  33-67  2016/09 
単著  「解説」  加納佳世子『画家として、平和を希う人として―加納辰夫(莞蕾)の平和思想』  メディアイランド  207-210  2015/03 
単著  「大江健三郎著『ヒロシマ・ノート』」  日本平和学会編『平和を考えるための100冊+α』  法律文化社  29-32  2014/01 
詳細表示...

研究発表
口頭発表(招待・特別)  “The Struggle for Justice: War Crimes Trials by the Philippines, 1947-53”  “International Conference on the 75th Anniversary of World War II in the Philippines” at Holy Angel University, Angeles City, Philippines  2017/08/17 
口頭発表(招待・特別)  “A Challenge for a Newborn Nation: The Forgotten Story of the Philippines War Crimes Trials”  Lecture at Faber Hall Function Room (FH101), Ateneo de Manila University, Quezon City, Philippines  2017/03/13 
口頭発表(招待・特別)  ““Justice” and “Forgiveness”: The Untold Story of the Philippines War Crimes Trials”  Lecture at “The Philippines: Past & Present” by Museum Volunteers of the Philippines (MVP) at the Rockwell campus, Ateneo Graduate School of Business and Ateneo Law School, Makati City, Philippines  2017/01/25 
口頭発表(招待・特別)  “Burdened by the “Shadow of War”: Justice Delfin Jaranilla and the Tokyo Trial”  International Conference “Law, Biography, and a Trial: Tokyo’s Transnational History” at the Internationales Wissenschaftsforum Heidelberg (IWH), Heidelberg University, Germany  2015/12/07 
口頭発表(招待・特別)  “After the War Crimes Trials: The Case of the Philippines”  International Conference of the Boston College Ireland, “Contested Visions of Justice: The Allied War Crimes Trials in Global Context, 1943-1958,” Dublin, Ireland  2015/09/27 
詳細表示...

芸術活動・その他業績
その他  単独  「ルバング島の小野田少尉―在フィリピン日本大使の手記を読む」『HIROSHIMA RESEARCH NEWS』第19巻第2号(通巻52号)、広島市立大学広島平和研究所、2017年3月、3頁  2017/03/20-現在 
その他  共同  広島市立大学広島平和研究所編『平和と安全保障を考える事典』法律文化社、2016年、7、64、93、140-141、448、497、559-560、597、601、645頁  2016/03/20-現在 
その他  単独  「他者の戦争経験へのまなざし―フィリピンの日本人戦犯問題をめぐって」『ふたつの世界大戦と現代世界』〔「広島平和研究所ブックレット」第2巻〕2015年、186-217頁  2015/12/11-現在 
その他  共同  吉田裕ほか編『アジア・太平洋戦争辞典』吉川弘文館、2015年、131-132、141-142、170、237、328-329、403、543-544、554、575、592、600、617-618、623、629-630、638、670-671、706頁  2015/11/10-現在 
その他  単独  「手紙は時空を超えて―フィリピンBC級戦犯裁判の裏面史」『HIROSHIMA RESEARCH NEWS』第17巻第2号(通巻49号)、広島市立大学広島平和研究所、2015年3月、1-2頁  2015/03/28-現在 
詳細表示...

受賞
第25回アジア・太平洋賞特別賞  『フィリピンBC級戦犯裁判』(講談社、2013年)  2013/11 
平成24年度教員表彰(研究分野)  2013/03 
詳細表示...

担当授業科目
平和と人権A(ヒロシマと国際平和) 
日本近現代史Ⅰ 
平和研究Ⅰ 
日本近現代史Ⅱ 
平和研究Ⅱ 
詳細表示...

所属学協会
東南アジア学会  2010/09-現在 
国際政治学会  2010/09-現在 
日本平和学会  2000-現在 
詳細表示...

公開講座
広島市立大学広島平和研究所主催「2017年度前期 連続市民講座」  市民講座  2017/07-現在  「勝者の裁き、敗者の裁き―第2次大戦後の戦犯問題をめぐる日本側対応」 
広島市立大学広島平和研究所主催「2015年度前期 連続市民講座」  市民講座  2015/06-現在  「他者の戦争経験へのまなざし―フィリピンの日本人戦犯問題をめぐって」 
武蔵野市寄付講座「二つの世界大戦とヨーロッパの戦後処理―戦争・戦犯裁判・歴史学」  公開講座  2014/06-現在  「痛みと赦しのあいだ―フィリピンの対日戦犯裁判とその後」 
関東学院大学2009年度春学期公開講座「平和について語る 5 戦犯裁判とは何だったのか―東京裁判とBC級裁判」  公開講座  2009/07-現在  「小国から見た対日戦犯裁判―フィリピンと東京裁判・BC級裁判」 
広島市立大学広島平和研究所主催「2005年度 連続市民講座」  市民講座  2005/11-現在  「被爆地から遠く離れて―原爆投下の犯罪性をめぐる諸問題」 
広島市立大学広島平和研究所主催「2002年度 連続市民講座」  市民講座  2002/11-現在  「戦争捕虜問題の諸相」 
詳細表示...