English
広島市立大学 
情報科学研究科 
医用情報科学専攻 

准教授 
福田 浩士 
フクダ ヒロシ 
fukuda hiroshi 

経歴
豊橋技術科学大学 情報工学系  助手  2001/08/01-2007/03/31 
広島市立大学大学院情報科学研究科  講師  2007/04/01-2009/03/31 
広島市立大学大学院情報科学研究科  准教授  2009/04/01-現在 

研究分野
生体生命情報学 
医用生体工学・生体材料学 
リハビリテーション科学・福祉工学 

研究キーワード
脳情報工学 
生体情報工学 
計算論的神経科学 
生体医工学 
ブレイン-コンピュータ・インタフェース 

研究テーマ
ヒトの随意運動計画・制御機構に関する計算論的研究  2001-現在 
認知機能検査・訓練システムに関する研究開発  2014/04/01-現在 
脳の視覚運動変換メカニズムを応用したBMI基礎技術の開発  脳の視覚運動変換メカニズムを応用したBMI基礎技術を開発する.  2008-2011 
脳の感覚運動変換メカニズムの解明に関する研究開発  高密度脳電図(EEG)・脳磁図(MEG)を用いた脳活動部位推定システム、経頭蓋磁気刺激(TMS)を用いた大脳皮質への標的刺激システムを開発する。これらのシステムを使用して、人間の運動制御における脳活動を計測・解析し、大脳皮質の機能部位を特定する。特定した機能部位に対してTMSによる標的刺激実験を行い磁気刺激が感覚運動変換過程にもたらす効果を考察する。さらに、この実験結果を再現する計算モデルを開発する。本研究で開発するシステムと神経計算モデルは、脳電義手、四肢麻痺者の運動再建システム、パワーアシストシステムなどの脳と機械のコミュニケーションへの応用が期待できる。  2008-2011 
脳電図および脳磁図を用いた脳機能解析システムの開発  2007-2009 

共同・受託研究希望テーマ
認知機能検査・訓練システムに関する研究開発  産学連携等、民間を含む他機関等との共同研究を希望  技術相談,受託研究 
詳細表示...

論文
研究論文(学術雑誌)  共著  地域在住高齢者を対象としたアミューズメントと有酸素運動を併用した認知症予防プログラムの効果~12 ヶ月間の介入による検討~  國重 雅史,石附 智奈美,飯田 忠行,川畑なみ,福田 浩士,橋本 弘子,原田 俊英,宮口 英樹  日本認知症予防学科誌  8/ 1, 21-28  2018/08  地域在住高齢者名を対象に,アミューズメントと有酸素運動を併用した認知症予防プログラムを実施し介入前後の認知機能,注意機能,短期記憶機能の変化を検討した.Mini mental state examination(MMSE)得点は有意差を認めなかったが,Raven's Colored Progressive Materices (RCPM),Trail Making Test-part A, -part B(TMT-A・B),Rey-Osterrieth Complex Figure Test: ROCF)に有意な変化を認めた.RCPM,ROCF の結果から介入期間によって,対象者の前頭葉機能が活性化しつつあることが示された.有酸素運動に加えて,アミューズメントを楽しむ時間を提供し,アミューズメントを介した交流に通じて自発的な判断でアミューズメントを楽しむことで記憶機能は高くなり,かつ,前頭葉機能の活性化が生じていると考えられる.有酸素運動とアミューズメントプログラムを併用した認知症予防プログラムは健常高齢者の認知機能,注意機能,短期記憶機能に効果がある可能性が示唆された. 
研究論文(学術雑誌)  CISTEM Education with Robotic Platform: For Human-Human Synchrony and Human-Machine Synchrony  Kazuki Nakada, Miwako Tsunematsu, Takuya Kihara, Takumu Hattori, Tatsuji Tokiwa, and Hiroshi Fukuda  Journal of Robotics and Mechatronics  Fuji Technology Press LTD.  29/ 6, 969-979  2017/12 
(MISC)総説・解説(学術雑誌)  共著  感覚-運動機能研究のための実験システム開発環境の構築と医工連携  福田浩士,國重雅史,飯田忠行,宮口英樹,原田俊英  日本神経回路学会誌  23/ 4, 153-161  2016/12/01 
(MISC)総説・解説(学術雑誌)  共著  医療分野を担う情報処理技術者の育成―広島市立大学情報科学部医用情報科学科の学生実験―  福田浩士,中野靖久,藤原久志,香田次郎,常盤達司  日本神経回路学会誌  23/ 4, 146-152  2016/12/01 
手指の二点間到達運動における運動意志中断に関連した脳活動  常盤達司,福田浩士,樋脇治  信号処理学会誌  19/ 1, 27-33  2015/01/01  We investigate brain potentials related to the abandonment of the motor intention prior to movement in human volitional finger movement. Our experimental result suggests that the observed positive component is associated with the interruption of motor intention, as well as the revision of motor planning, in the motor cortices prior to the movement. 
詳細表示...

研究発表
口頭発表(一般)  両耳聴音に対する聴覚注意に関する事象関連電位の判別分析  第40回日本生体医工学会中国四国支部大会  2017/10/07 
口頭発表(一般)  簡易型脳波計を用いた定常状態視覚誘発電位計測システムの構築  第40回日本生体医工学会中国四国支部大会  2017/10/07 
口頭発表(一般)  Trail Making Testにおけるターゲットの照合に関連する脳電位  第40回日本生体医工学会中国四国支部大会  2017/10/07 
口頭発表(一般)  A Systematic CISTEM Education with Robotic Platform for Human-Human Synchrony and Human-Machine Synchrony  10th Biomedical Engineering International Conference (BMEiCON2017)  2017/08/31 
口頭発表(一般)  ドライビングシミュレータ時の運転行動の違いが健常高齢者の走行データ・眼球運動のパフォーマンスに与える影響  第5回全国作業療法学系大学院ゼミナール  2017/08/25 
詳細表示...

受賞
2017年度知的環境アプリケーションアイデアコンテスト最優秀賞  スマートスプーンSAJIKAGEN  2018/01/30 
Young Investigator's Award of IEEE West Japan Chapter of Engineering in Medicine and Biology  2009/11/28 
生体医工学シンポジウムベストリサーチアワード  2008/09/19 
詳細表示...

担当授業科目
電気回路 
医用情報科学実験I 
生体システム工学特論 
脳情報工学特論 
医用情報科学概論 
詳細表示...

所属学協会
Society for Neuroscience  2009/04/01-現在 
日本生体医工学会  2008-現在 
日本生体磁気学会  2008-現在 
IEEE  2008-現在 
International Neural Network Society  2006-現在 
詳細表示...

公開講座
インテレクチャル・カフェ広島  公開講座  2012/08-現在 
平成23年度広島市立大学情報科学部公開講座  公開講座  2011/11-現在  脳で動くコンピュータ 
産学公連携フェア  公開講座  2010/09-現在 
詳細表示...